製品と用途 サービス オンラインサービス カタログ 納入実績 弊社について コンタクト アドバイザー ニュースとイベント 採用情報
 
  エアーエンジニアリング
専門記事
 
  

専門記事

 

このページには圧縮空気に関する専門記事が掲載されています。基本的な内容は要約されていますが、ご希望により記事全体を呼び出すことが簡単に出来ます(印刷も可能です)。 PDF シンボルの付いた短いタイトルをクリックしてください:記事が画面上に出てきます。 

sigmaIcon

投下資本不要の圧縮空気パッケージ
圧縮空気契約により、固定費の柔軟性を高める

コンプレッサーを購入するのではなく、圧縮空気だけを買ってみるというのはどうでしょう?
そうです、コンプレッサー社からなら「シグマ・エア・ユーティリティー」で買えます。

作者: Klaus Dieter Bätz
出典: ケーザーレポート2/09、20ページ

pdf_ico圧縮空気契約により、固定費の柔軟性を高める
 
sigmaIcon

IT は圧縮空気の効率を向上します

今日の製造業は、圧縮空気なくして、オートメーションはありえません。このエネルギー源は、優れた柔軟性がありますが、生産する費用が安くありません。そこで、組織的なコストマネージメントが、重要になります。

作者: Erwin Ruppelt, Michael Bahr
出典: Hydrocarbon engineering 5/2005

pdf_icoIT は圧縮空気の効率を向上します
 
sigmaIcon

信頼性と効率のコンセプト
PET ボトル生産に関する圧縮空気供給

すでにスーパーマーケットの飲料コーナーでは、ポリエチレン・テレフタレート製の容器(PETボトルとして知られています)が市場において、従来のガラス製の容器と競い合っているのが分かります。PET ボトルは、飲料業界にとっても消費者にとっても、多くの利点があります。最新のペットボトル生産では、圧縮空気が中心的な役割を果たしています。この特殊な分野では、オーダーメードのシステムによって効率性を拡張して増加することができます。

作者: Michael Bahr
出典: Getränkeindustrie (2003 年/6 月)

pdf_ico信頼性と効率のコンセプト
 
sigmaIcon

iインバーターは万能薬ですか

圧縮空気システムとオーケストラの共通点は何ですか。両方とも優秀なソリストだけでは良い結果は出ません。全体のハーモニーが重要なのです。今日、経験豊富なコンプレッサーメーカーは、あらゆる点でこの要求を適える解決策を提供することができます。正しい設備設計とサイズ決定のほかに、マスターコントローラーとコンプレッサーの内部制御システムが、重要な役割を果たします。

作者: Erwin Ruppelt, Michael Bahr
出典: Drucklufttechnik (2003 年/1-2 月)、ページ 24

pdf_icoインバーターは万能薬ですか
 
sigmaIcon

トンネル建設における圧縮空気 AZT チューリッヒ - タルヴィル間の例

スイスの国営鉄道では、チューリッヒ湖沿岸の交通量を減らす為、チューリッヒ - タルヴィル間に線路を敷きました。この路線は2003 年に、旅客・貨物用として開通し、その全長10.7kmの内9.7kmがアルメンド-ブルナウ地域のトンネルを通過します。このトンネルプロジェクトは地質構造大きなチャレンジであり、圧縮空気がその際、非常に重要な役割を果たしました。

作者: Michael Bahr
出典: SchweizerBauJournal (2000 年/5 月)

pdf_icoトンネル建設 (PDF)
 
sigmaIcon

ガラス会社 Piesau の効率的な圧縮空気技術 チューリンゲンにある由緒あるガラス工場の成功

圧縮空気供給の改善が、旧東ドイツのガラス工場 Piesauを国際的に競争力のある会社へ変身させることに大きく貢献しました。Piesau のガラス生産において、溶鉱炉は電気とガスを燃料とする一方、圧縮空気はガラス吹き加工機の主なエネルギー媒体です。この記事はケーザー社ヴェーシスの制御及び監視システムによる、圧縮空気とバキューム設備の効率性を説明します。全体の経済性に関しても、この圧縮空気設備は決定的な優位性を示します:コンプレッサーの性能と稼動の最適化と、改善された空気技術により、企業は短期間で投資回収をすることが出来ます。

作者: Michael Bahr, Erwin Ruppelt
出典: Glas-Ingenieur 5 (1999 年)、ページ 52

pdf_icoガラス工場 Piesau (PDF)
 
sigmaIcon

来年も夏は必ず来ます コンプレッサーの温度問題を防ぐ

高い周囲温度が、圧縮空気供給において大きな脅威になる可能性があります。その場合、特別な対処をし、充分に新鮮な空気を送り込む様になっている設備でなければなりません。この記事は大量の熱を確実に外へ排出し、高い周囲温度と入口温度に対応した冷却システムを付けた、圧縮空気ステーションのコンセプトについて説明しています。その様なステーションを計画するには、正しいサイズの圧縮空気の供給と排出、適切な冷却面と熱回収設備を考慮しなければなりません。理想的な設定の圧縮空気ステーションを購入する場合、これらの全てが決定基準になります。 

作者: Erwin Ruppelt
出典: Schweizer Maschinenmarkt 20 (1993 年)、ページ 106

pdf_ico来年も夏は必ず来ます
 
 
KAESER home Sitemap
その他の情報
カタログ請求
ツールボックス

Download

ico_contactお問い合わせ

Logo-fewer-CO2-emissions

back top
個人情報保護に関する方針, KAESER KOMPRESSOREN Co., Ltd. , info.japan@kaeser.com