製品と用途 サービス オンラインサービス カタログ 納入実績 弊社について コンタクト アドバイザー ニュースとイベント 採用情報
 
  展示会情報
  プロダクト ニュース
プレス
    プレス情報
    プレス写真
    プレス窓口
  ケーザー・レポート
 
  

ケーザー・コンプレッサー社製の新型高性能フィルター

 

純度の高い圧縮空気 – これまでにないエネルギー効率

pressinfo

圧縮空気の処理およびろ過への対応は、高品質の圧縮空気を確実に提供する必要のある企業にとって必要不可欠です。ケーザー社の新世代フィルターは、必要な性能を提供するだけではなく、これまでにないエネルギー効率も実現します。

ケーザー・コンプレッサー社の最新世代のフィルターは、極めて優れた効率を実現し、圧力差を最小限に抑えています。圧力差が低いということはエネルギー消費が少ないことを意味しますが、フィルターが必要な圧縮空気品質を提供できない場合にはそのこと自体あまり意味がありません。ケーザーのフィルターは次の両方のことを実現しています。性能特性はフィルターの品質規格であるISO 12500-1に準拠しており、そのテストと検証は独立した機関により実施されました。その結果、新型ディーププリーツKE(ケーザーエクストラ)エアロゾルフィルターは、飽和差圧200 mbar未満でエアロゾル含有量0.01 mg/m³を実現しました。

フィルター範囲は、エアロゾル、塵、およびオイル蒸気のろ過において、4つの異なるエレメントのグレードから構成されています。そのため、ISO 8573-1の純度クラスに準拠して特殊用途のニーズを満たすように圧縮空気を処理できます。これらの革新的なフィルターは、最高66° Cの温度で最大16 barの圧力に適した仕様であり、最大流量14.2 m³/分に対応した9種類の防音カバーサイズをご用意しています。 

最大限の効率を得られるようにカスタマイズした圧縮空気の純度

フィルターのエレメントヘッドをまったく新しく設計し直すことで、素晴らしい性能を実現しました。この特許取得済み社内開発は、ケーザー社の何十年にもわたる圧縮空気エンジニアリングに関する専門知識の成果です。新設計では空気の流れる向きを徐々に変えるため、空気が革新的なろ過媒体全体に均一に分配されます。また特に、フィルターの表面積が増えたことで最適なろ過率を実現し、最小限の圧力差で高いろ過効率を達成しています。

完璧なエレメント交換

フィルターヘッドとハウジングの接続には、差込式継手が使用されています。革新的で優れた一体型位置決めガイドにより、フィルターエレメントやシールの交換後、ハウジングとエレメントが常に正しく自動的に結合されます。止めねじはハウジングを最終位置で固定すると同時に密閉します。正しく組み立てないと、接続部が閉まらず、圧縮空気が漏れる音がします。

耐久性に優れ、簡単に据え付け可能なハウジング

ケーザー社のフィルターハウジングは耐腐食性アルミニウムで作られており、保護層で守られているため、高信頼で長い耐用年数を実現します。据え付けをできる限り容易にするため、ハウジングには様々な呼び径の圧縮空気接続フランジをご用意しています。また、多くのオプションおよび豊富な付属品も取り揃えています。

ケーザー社の細かに分類されたフィルター範囲は、ISO 8573-1のすべての品質クラスに準拠した信頼性と効率性を保証します。各フィルターモデルは、コンプレッサーおよび空気処理の構成部品にぴったり合うように設計されており、特殊な用途のニーズに合わせて組み合わせることができます。

 

Filterケーザー社の次世代フィルターは、圧力損失を最小限に抑えてこれまでにない効率性を実現します。

Filter

Filter

 
KAESER home Sitemap
その他の情報
カタログ請求
ツールボックス

ico_contactお問い合わせ

Logo-fewer-CO2-emissions

back top
個人情報保護に関する方針, KAESER KOMPRESSOREN Co., Ltd. , info.japan@kaeser.com