製品と用途 サービス オンラインサービス カタログ 納入実績 弊社について コンタクト アドバイザー ニュースとイベント 採用情報
 
スクリューコンプレッサー
    ヒート・リカバリー
    標準設計
    冷凍式ドライヤー付
  可変回転数駆動式(インバーター制御)付
  OILFREE.AIR
  レシプロコンプレッサー
  デンタルコンプレッサー
  圧縮空気処理
  コントローラー
  スクリュー式バキュームポンプ
  ブロアー
  建設現場用コンプレッサー
  ツール/アクセサリー
  オリジナルパーツ
  SIGMA PET AIR コンパクトのシステム
  SIGMA AIR UTILITY
  Industry 4.0
 
  

スクリューコンプレッサー 可変回転数駆動式(インバーター制御)

 

仕様

シリーズ:SM SFC ~ HSD SFC
モーター出力:7.5~515 kW
吐出空気流量:0.30~86 m³/分
標準圧力:6~15 bar(g)

SFC = SIGMA FREQUENCY CONTROL

SFC

ケーザー社のSM SFC ~ hSD SFC シリーズは、非常に効率的なインバーター制御式スクリューコンプレッサーです。SM、SK 及び ASK SFC モデルは、メンテナンスが最小限の V ベルト駆動システムを採用しています。この V ベルト駆動システムは、自動ベルト張り調整装置があり、最適伝達効率を確保します。ASD SFC シリーズ以上のモデルは、回転数制御した 1:1 直接駆動を装備しています。
省エネ型ローター「シグマ・プロフィール」を搭載した大きく低回転数のケーザー・エアエンドは、あらゆる制御範囲で優れた性能を発揮します。
SM SFC ~ HSD SFC シリーズのインバーター制御式コンプレッサーは、特別なメンテナンスを必要とすることなく、稼働率100% が可能です。


Sigma control   シグマ・コントロール2
この制御装置は、読みやすいディスプレイと耐久性の高い入力キーが特徴となっています。すべての関連情報が一目で閲覧でき、30の言語から任意の言語を選択してデータ表示できる機能に加えて論理的なメニュー構造により、使いやすさがさらに向上しています。
pressure   比電力の最適化
周波数制御式コンプレッサーは、圧縮空気システム内の装置の中で一番長く稼働します。そのため、ケーザー社のSFCモデルは最大限の効率と低速運転を念頭に設計されています。これにより、省エネ、耐用年数の延長、そして信頼性の向上を実現しています。
frequency   高い周囲温度でも最高の信頼性を実現
独立した冷却キャビネット内に収められた、ゆとりのあるサイズのSFCモジュールにより、最高+45°Cの周囲温度でも完全な性能を発揮できます。
EMC   パッケージ全体がEMC認定
部品及び機械全体の電磁環境両立性(EMC)を、適用可能な全て規定に従って試験して認定を受けています。
soft start   有害な電流スパイクを生じないソフト起動
電流スパイクを生じることなくモーターの始動電流をゼロからフルロードに徐々に増加させることにより、モーター始動頻度(過熱を生じることなく所定時間内に可能なモーターの始動回数)をほぼ無制限にすることができます。加速と減速の無段変速が可能なため、部品へのストレスを大幅に減らすことができます。
 
KAESER home Sitemap
その他の情報
BSD T SFCシリーズシステムの機能図(例)
SFCの優れた性能
ライフサイクルコスト低減化の実現
優れた品質、精密な機械加工
SIGMA PROFIL 少ないエネルギーでたくさんの圧縮空気を
ブロシュアー:
SM 5.5–9 kW
SK 11–15 kW
ASK 15–22 kW
ASD 18.5–30 kW
BSD 30–45 kW
CSD/CSDX 45–90 kW
DSD/DSDX 75–160 kW
ESD 200–250 kW
FSD 250–315 kW
HSD 360–515 kW
Compressed air treatment

ico_contactお問い合わせ

Logo-fewer-CO2-emissions

back top
個人情報保護に関する方針, KAESER KOMPRESSOREN Co., Ltd. , info.japan@kaeser.com