製品と用途 サービス オンラインサービス カタログ 納入実績 弊社について コンタクト アドバイザー ニュースとイベント 採用情報
 
  展示会情報
  プロダクト ニュース
プレス
    プレス情報
    プレス写真
    プレス窓口
  ケーザー・レポート
 
  

未来を見据えた技術:低圧4.0

 

pressinfo

インテリジェントで簡単なブロワー制御:シグマ・エアー・マネージャー4.0は、ブロワーステーションを自動化するソリューションです。この高度なコントローラーは、最高のエネルギー効率とコスト節約を達成し、ステーションがIndustrie 4.0アプリケーションに対応するよう準備を整えます。

シグマ・エアー・マネージャー4.0は、ブロワーステーション中核の構成機器で、将来的にIndustrie 4.0サービスを利用するのに必要な基幹技術です。このコントローラーは中枢として機能し、個々の機器を最高の効率で制御して、流量需要に応じて流量容量を最適に調整します。プロセス制御システムには、最適の差圧値が求められます。SAM 4.0はすべてのブロワーを最適に制御します。そのため、部分負荷時のつなぎ、個別のソリューション、複雑なセットアップは、過去のものです。今やマスターコントローラーを備えた1つの中央ブロワーステーションで、あらゆる用途に供給できます。コントローラーが数秒のうちに運転データを分析して、数々のシナリオをシミュレーションして、最高に効率の良いソリューションを選択します。その成果:これまで想像もできなかったレベルのエネルギー効率。

ステーション内の全構成機器をお客様個別のニーズに応じて最適に調整、制御します。リアルタイムのプロセス監視により、貴重な操作データを取得し、これを転送して詳細な評価が可能です。分析結果を通じて早期に故障の可能性を予測し、適時に対策を講じて予防します。

SAM 4.0は30言語での通信が可能で、使いやすい12インチのカラータッチスクリーンディスプレイを採用して、ステーションが最適なエネルギーパフォーマンスの「緑色ゾーン」で運転しているかを一目で確認できます。運転ステータス、圧力曲線、流量、電力、メンテナンスおよび故障メッセージなどの豊富なデータを驚くほど簡単に表示して分析できます。さらに、ネットワーク接続を通じて、機械でも、事務所などのPCからも便利に制御が可能です。この強力な機能はユーザーに安心感を与えるだけでなく、予知保全の基盤を構築するとともに、ISO 50001に準拠した高度なエネルギー管理も可能にします。

またマスターコントローラーにより、ブロワーの予知保全という新たな選択肢を活用できます。従来、メンテナンスは定期的に実施するほかなく、故障メッセージが表示されてからでないと修理ができませんでした。SAM 4.0の利用により、故障前にメンテナンスが可能になるため、コストのかさむダウンタイムやこれに伴う損傷を防止できます。

内蔵のセンサーおよびシグマ・コントロール 2コントローラーにより、プロセスデータを収集し、シグマ・エアー・マネージャー4.0に即転送します。その後、情報は専門のソフトウェアを使ってケーザー・データセンターに転送され、リアルタイムで分析されます。ケーザー・データセンターでは、中央から監視して運転メッセージを処理します。この情報に基づいて必要と判断された場合には、予知保全が開始されます。

そのため、実際に必要なタイミングでメンテナンスと修理を実施できます。また、時間を節約し、コストを最低限に抑えて、確実にブロワーが稼働するため、下流プロセスにもメリットを提供します。

SAM 4.0インテリジェントで簡単なブロワー制御:シグマ・エアー・マネージャー4.0は、ブロワーステーションを自動化するソリューションです。この高度なコントローラーは、最高のエネルギー効率とコスト節約を達成し、ステーションがIndustrie 4.0アプリケーションに対応するよう準備を整えます。

 
KAESER home Sitemap
その他の情報
情報資料
ツールボックス

ico_contactお問い合わせ

Logo-fewer-CO2-emissions

back top
個人情報保護に関する方針, KAESER KOMPRESSOREN Co., Ltd. , info.japan@kaeser.com