ケーザー社について

ケーザー・コンプレッサー社は、世界トップクラスのコンプレッサーメーカーであり、圧縮空気関連製品とサービスのプロバイダーです。1919年に機械工作所として設立されたケーザー社は、現在ドイツ国内に2つの製造拠点を保有しています。また、世界各地に約6000名の従業員を擁します。

ケーザー・コンプレッサー社は以下の製品とサービスを提供しています。

  • ロータリースクリューコンプレッサー
  • レシプロコンプレッサー
  • 走行用可搬式コンプレッサー
  • 圧縮空気管理システム
  • バキュームポンプ
  • ブロワー
  • フィルター
  • ドライヤー
  • 圧縮空気ツールと付属品
  • コンサルティングと企画
  • 圧縮空気需要分析
  • 契約(圧縮空気システムのオペレーターモデル)
  • サービス 

当社製品は、ドイツ・コーブルグ(北バイエルン州)とゲーラ(テューリンゲン州)で製造されています。いずれの製品でも、卓越した信頼性、エネルギー効率、コスト効率および容易なメンテナンスが特長です - このいずれも、ケーザー社が最優先事項として取り組んでいるものです。最高の顧客満足度

開発エンジニアばかりではなく、サービスおよびセールス担当者もこの目標達成を使命として取り組んでいます。当社のサービス担当者は、スペアパーツ供給プロセスの計画を製品開発プロセスと並行して開始します。セールスエンジニアは、最適の規模と機能をお客様に提案し、個別の現場や生産条件を基に最適のソリューションを特定します。

システムの据え付け後にも、ケーザー社はお客様との密な対話を継続することが重要と考えています。継続的な対話を通じて、製品とサービスの継続的な改善プロセスが支えられています。

これは、ケーザー社製品が世界各地で定評を得ている信頼性、コスト効果、品質を達成するのに不可欠の要因です。このアプローチを通じて、ケーザー社は世界各地の主要な市場を開拓して、ドイツ国内外で雇用を創出し、確保しています。現在、ケーザー社のコンプレッサーと機器は100ヵ国を超える国の支社と独占パートナーネットワークを通じて販売されています。