圧縮空気貯蔵と圧力保持

圧力を保持する最良の方法

どの圧縮空気システムでも、構成機器のうち貯蔵媒体と分配/圧力保持システムが鍵となります。ネットワークの圧力がどのポイントでも安定し圧縮空気品質が高いという条件が達成されると、高い効率で運転できます。

ケーザー製品のメリット:

  • 優れた生産品質で、長寿命延長
  • メンテナンスと運転が容易な設計でコスト低減
  • 幅広い互換性と様々な設置条件に最適に対応
  • 個別の相談にも応じるグローバルなサービスネットワーク


ケーザー社の空気貯蔵と圧力保持用製品の概要



エアーレシーバー

エアーレシーバー

貯蔵または需要ピーク時のバッファー用

  • レシーバー容量90~10,000 L
  • 各国の規制に合わせた現地調達品
  • あらゆる用途に対応する弁とレトロフィットキットをご用意
クイック入力
エアーレシーバー

エアーメインチャージングシステム

エアーメインチャージングシステム

常に高い信頼性でシステム圧を調整するDHSエアーメインチャージングシステム

  • 圧縮空気分配ネットワークに空気を充填中、処理システムを過負荷から保護
  • どのシステムにも高い精度で統合 - 1つまたは複数の処理ラインに対応
  • 接続口径G ½~G 3(DN 40~DN 400)

クイック入力
エアーメインチャージングシステム