吸着式ドライヤー

防霜からハイテク用途まで

ケーザー社の吸着式ドライヤーは、−70 °Cまでの低温の圧力下露点を達成します。制御弁と配管、外部の影響を受けやすいプロセスの圧縮空気乾燥で、確実に防霜し、最低限のコストに抑制 - 高品質の圧縮空気フィルターを標準装備するほか効率の高い省エネ型コントローラーを装備。酸化アルミニウムの乾燥材が最高の運転信頼性を実現します

熱なし再生吸着式ドライヤーは、低温の圧縮空気要件に最適です。12.0 m³/分以上のユニットは、極めて効率の高いハイブリテック・コンビネーションドライヤーの冗長システムとしても高い信頼性で機能します

17.6 m³/分以上の圧縮空気要件では、加熱式吸着式ドライヤーが最適で、高い効率と省スペースのユニット設計を実現します。


吸着式ドライヤーの概要



熱なし再生、流量0.15~0.75 m³/分

熱なし再生吸着式ドライヤー、最大圧縮空気吐出空気量0.75 m³/分

10分サイクルで高い効率と耐久性を実現 - 分散用途に最適

  • 圧力下露点-70 °Cまで
  • リモートON/OFFボタンを標準装備
  • 省スペース設計、壁取り付けにも対応

クイック入力
熱なし再生、流量0.15~0.75 m³/分

熱なし再生、流量1.17~154.53 m³/分

DC 12 - 133熱なし再生吸着式ドライヤー

周辺の湿度が高い環境でも確実に圧力下露点を低温に維持

  • 圧力下露点-70 °Cまで
  • オプションの省エネ型エコ・コントロールシステム
  • 極めてメンテナンスが容易で耐久性の高いユニット設計

クイック入力
熱なし再生、流量1.17~154.53 m³/分