コンプレッサーコントローラー:シグマ・コントロール2

統合されたインテリジェンス

シグマ・コントロール2ユニットは、圧縮空気生産と消費を相互に調整します。この先進のシステムにはインテリジェントな制御が統合されており、特に部分負荷運転時に、非効率的なエネルギー消費を抑えます。
ケーザー社は、特別な要件に最適のコンプレッサーコントローラーを各種取り揃えています。

SIGMA CONTROL 2:すべてのKAESERロータリースクリューコンプレッサー、ロータリースクリューブロワー、レシプロコンプレッサー、ブースター、ローブ式ロータリーブロワーに対応

シグマ・コントロール2はコンプレッサーコントローラー内蔵で、最も厳しい要件に対応し、最先端の産業用コンピューティング技術をベースとしています。制御ユニットは相互に交換可能な入力/出力モジュールにリンクされているため、すべてのケーザー社ロータリースクリューコンプレッサー、スクリューブロワー、レシプロコンプレッサー、ロータリーブロワーシステム、外部通信システムに柔軟に対応します。

シグマ・コントロール2のメリット

  • トラブルシューティングをサポート:
    産業用PCには、最高200件まで最近の運転イベントを保存できるため、お客様とケーザー社のサポートがすばやく異常を検出し、再現できます。さらにウェブサーバーを内蔵し、運転データ、メンテナンス/異常メッセージをどのPCにも表示できます。
  • 国際的に使用可
    シグマ・コントロール2は、30言語に対応します。論理的なメニュー構造で、運転がさらに簡便です。
  • すばやく簡単に更新:
    ソフトウェア更新と運転パラメーターは、便利なSDカードスロットを介してすばやくアップロードして、転送できます。これにより、メンテナンス費用を最小限に抑えるだけでなく、SDカードを使用して主要な運転データを(長期)保存できます。
 

シグマ・コントロール2コンプレッサーコントローラーの詳細

シグマ・コントロール2機器

コントローラーシステム

  • 制御ユニット、インプット/アウトプットモジュール、ネットワーク部品、ウェブサーバーを備えたモジュラー設計。
  • ケーザー社ロータリースクリューコンプレッサー用に設計。
  • 一目で運転状況がわかる「表示灯」LED
  • プレーンテキスト表示
  • 30言語を選択可能
  • 全自動で監視/制御
  • Dual、Quadro、Vario、Dynamic(コンプレッサーのサイズに応じて)、連続制御を標準で選択可
  • タイマー
  • 2台のコンプレッサー運転時のベースロードシーケンシング
  • 運転データをリモート表示できるウェブサーバー

ハードウェア

  • 最先端のプロセッサーハードウェア
  • 工業用運転条件に対応して設計されています。
  • グラフ表示:圧力および圧縮温度をグラフに表示
  • LEDインジケーターと触覚メンブレンキー
  • リアルタイムでクロックバッテリーをバッファ
  • 精密電子圧力変換器

コントロールキャビネット

  • 防塵性および耐水性、IP 54
  • 信号センサー接続ケーブル用の誤り防止プラグインコネクターを備えたインプット/アウトプットモジュール
  • 端子板、追加無電圧端子用

インターフェース

  • 運転データの更新と長期保存に利用できるSDカードスロット
  • 周波数コンバーター用USSバス
  • RFIDリーダー(無線自動識別)
  • イーサネット
  • 通信モジュール用スロット

認証

  • CE
  • cULus
  • EMC
  • 舶用認証GL、ABS、LRS、DNV
  • RFIDの国際無線認証(FCC、CMIIT、MIC/KSおよびC-Tick)

ウェブサーバー

  • 計器パネルとメニュー構造の可視化(イベント履歴とグラフ表示など)

オプション / 付属品

プラグイン通信モジュール:

  • プロフィバスDP-VO
  • PROFINET IO
  • Modbus TCP
  • Devicenet
  • Modbus RTU

シグマ・コントロール2:技術データ