ケーザーフィルターシリーズ、35.4~336.3 m³/分

高流量で安定した純度

ケーザー・フィルター製品は、ISO 8573-1規格のすべての純度クラスに対応した圧縮空気供給に主要なコンポーネントです。効率の高いフィルターエレメントと十分な公称幅のフィルターハウジングを備え、極めて低い差圧を達成します。鋼製ハウジングの両面にコーティングと塗装を施して、クリーンなろ過環境を実現し、フィルターハウジング寿命を長期間維持します。

  • 吐出空気流量35.4~336.3 m³/分
  • 最大使用圧力16 bar
  • 最高周囲温度60℃

メリット

  • 標準に準拠した純度:
    ケーザーフィルターの範囲では最新のディーププリーツろ過媒体を使用し、粒子およびエアロゾルを取り除きます。非常に効果的なカーボンファイバー製マットがオイル蒸気を捕集します。ケーザーフィルター製品の優れた性能データは、ISO 12500に準拠して測定し、ドイツの独立試験機関である「Institut für Energie- und Umwelttechnik e. V.」(IUTA)により確認されています。
  • 圧力損失を最小限に抑えて最大限に節約:
    ケーザーのフィルター製品は、十分な大きさのハウジングとフィルター表面積、革新的な流動、および高性能ろ過媒体を特長としています。圧力損失は他の市販フィルター比で最大50 %減。しかもこの性能はフィルターエレメントの耐用期間中、ほとんど変わりません。そのため、コストとCO2排出量が削減され、上流コンプレッサーの負荷も軽減します。

  • メンテナンスしやすい設計、容易な取り扱い:
    ケーザーフィルター製品は、耐腐食性鋼製ハウジングと安定性のあるフィルターエレメントを備えています。ねじ棒と位置決めガイドにより、すばやくエレメントを交換し、フィルターエレメントを確実にシーリングできます。KBおよびKE凝結フィルターには、レベル電子制御式エコ・ドレン31 F Vario凝縮水排出装置が標準で装備されています。

完璧なパートナー:アクアマットオイル/水分離器
アクアマット凝縮水処理システム

ケーザー社のヒント:アクアマットオイル/水分離器を使うと、公共廃水システムに排出する前に、凝縮水を高いコスト効果で法定基準を満たすよう処理できます。

 

製品の詳細

圧力損失を最小限に抑えて費用を最大限に節約
ケーザー・フィルター:圧力損失を最小限に抑えて、費用を最大限に節約

ライフサイクルコストの軽減

圧力損失は圧縮空気フィルターの効率を左右する最大の要因です。ケーザーのフィルター製品は、十分な大きさのハウジングとフィルター表面積、革新的な流動、および高性能ろ過媒体を特長としています。これらの特長により、一般的な市販のフィルターと比較して圧力損失が最大50 %軽減されます。さらに、この優れたろ過性能は耐用年数の全期間を通してほとんど変わりません。上流コンプレッサーの負荷が軽減されるため、コストと CO2排出量を大幅に削減できる可能性があります。

ケーザー製品を使うことによるライフサイクルコストの軽減について詳細をご覧ください。

高い粒子保持力
ケーザーフィルターによる一貫した運転コスト削減。

ケーザーフィルター製品は、装着直後から他の市販フィルター比で圧力損失をより低く抑えます。さらに、高い粒子保持力を備えるため、長期間にわたって圧力損失を低く維持します。 

結果:長期間にわたりコストを抑制。粒子フィルターおよび凝結フィルターの年次メンテナンスにより、老朽化に伴うリスクを緩和して、最高の圧縮空気純度を確保します。

多様な用途に使える純度の高い圧縮空気

ろ過の度合い KB凝結フィルター、ベーシック KE凝結フィルター、エクストラ KDパーティクルフィルター、ダスト KA活性炭フィルター、吸着 KBEエクストラコンビネーション KEAカーボンコンビネーション
飽和時の初期差圧 < 0.15 bar < 0.2 bar < 0.06 bar(新、乾燥) < 0.06 bar(新、乾燥) < 0.2 mbar < 0.26 bar
入口でのエアゾール含有量 10 mg/m³ 10 mg/m³ 10 mg/m³ 10 mg/m³
出口時点のエアゾール含有量(ISO 12500-1:06-2007準拠) < 0.1 mg/m³ < 0.01 mg/m³ < 0.01 mg/m³ 0.003 mg/m³(オイル含有量合計)
ろ過媒体 ディーププリーツ支持構造とポリエステル廃水ファイバー ディーププリーツ支持構造 高性能カーボンフリース
応募 固体、液体、エアロゾル、固体粒子のろ過 用途はKBと同様だが、より高品質の圧縮空気を必要とする場合。または以下を使用。KDろ過の度合いに従った微粒子フィルター 固体粒子のろ過専用 オイルミストの除去専用 KBとKEのコンビネーション:用途はKEと同様だが、より高品質な圧縮空気の保証を必要とする場合に使用 KEとKAのコンビネーション、エアロゾル、粒子状物質、オイルミストのろ過

構造と機能
ケーザーフィルターKE F530の設計
  1. 圧縮空気入口
  2. 接続フランジ、入口
  3. 位置決め補助および流量分配器を備えたエレメントスレッド
  4. フィルターエレメント
  5. 圧縮空気出口
  6. 接続フランジ、出口
  7. アイボルト
  8. レシーバー、コーティングおよび塗装
  9. レシーバーカバー
  10. アングルボール弁、回転式
  11. エコ・ドレン31 F Vario
  12. 凝縮水排出口
技術仕様