最大250 kWのロータリースクリューブロワー

ボタンにタッチするだけの効率

SIGMA Profileを備えたKAESERロータリースクリューブロワーで、単なる約束以上の効率を実現します。運転に対応した「プラグアンドプレイ」の完全なソリューションとして、低メンテナンスのブロワーシステムは、ボタンにタッチするだけで優れた効率を実現します。さらに、KAESERロータリースクリューブロワーは、特にコンパクトに設計されており、トラブルなく遠隔操作や自動操作が可能であり、Industrie 4.0システムに対応しています。
低エネルギー消費と、100%のデューティサイクルで運転可能であることにより、KAESERロータリースクリュー技術は、地方自治体および産業排水処理、浮揚、流動、発酵の各用途において、優れた効果を発揮します。

性能データ:

  • 7.5 kW~250 kW
  • 流量3~160 m³/分
  • 差圧300~1100 mbar

お客様の利点:

  • 最大効率
    KAESERロータリースクリューブロワーは、幅広い流量制御範囲で非常に高効率です。優れた効率により、従来のブロワーシステムと比較して最大35%の節約が可能です。
  • 運転データと状態情報をリアルタイムで提供
    統合されたSIGMA CONTROL 2 コントローラーは、運転データと状態情報をリアルタイムで効率的に制御・監視します。利用可能な通信チャネルが複数あるため、ISO 50001に適合したエネルギー監査を子供の遊びと同じくらい簡単に実施できます。
  • 低据付コスト
    接続対応ブロワーには、すべてのセンサーと非常停止スイッチが付属しており、オイルが充填され、完全に認証されています。このため、計画、据付、認証、文書化、運転調整に必要な作業とコストを大幅に削減できます。

効率の高い駆動システム

フランジモーター付KAESERロータリースクリューブロワーには、超高効率モーター(IE4およびIES2)が搭載されています。

KAESER KOMPRESSORENのロータリースクリューブロワーには、超高効率モーター(IE4およびIES2)が搭載されています。これにより、非常に高い効率で、優れた省エネ性を実現します。かつてないほど容易にコストを削減!

最適化された特定パッケージ入力電力

最適化された特定パッケージ入力電力

高効率駆動システム、超高密度スクリュープロファイル、および幅広い可変速度制御範囲(黄のライン)でほぼ一定の特定パッケージ入力電力をすべて組み合わせることで、運転カーブ全体で大幅な省エネを実現します。

 

製品の詳細

効率を高めるための制御と監視
SIGMA CONTROL 2ブロワーコントローラー。

シグマ・コントロール2により、効率的なブロワーコントロールとシステムモニタリングを常時確実に行います。多数のインターフェースオプションにより、迅速かつ簡単に通信できるため、プロセス変数のメッセージやセットポイント、および実際の値を簡単に接続して表示できます。SIGMA CONTROL 2は、今日一般的に使用されているあらゆる通信技術への接続に対応しています。リモートコントロールに不具合が発生すると、コントローラーはプロセスを作動させたまま、自動モードまたは手動運転に切り替えます。

保証性能データ
ISO 1217に準拠した保証性能データ。

運転中に、期待される省エネを確実に実現できるように、KAESERはISO 1217の付録CまたはE(該当する場合)の厳しい要件に準じて、有効な総消費電力のデータのほか、利用可能な流量を引用します。

技術仕様

技術仕様は本パンフレットをご覧ください。