冷凍式ドライヤー

定評ある低コストで圧力下露点3 °Cまで達成

ケーザー社の冷凍式ドライヤーは、周囲温度+3 °Cまでで配管の腐食、機械故障、製品の損傷を防ぎます。高い信頼性低コストで保護 - エコ・ドレン凝縮水排出装置などの堅牢な設計と高品質の機器驚異的な省エネ性能により達成。

ケーザー社のコンパクトな基本ラインアップのほか、最大90 m³/分の空気吐出量(要請があれば最大175 m³/分まで対応)の省エネ型冷凍式ドライヤーは、極めて効率的な制御コンセプトにより、お客様の用途に最適のエネルギー消費量を確実に達成し、最大限のエネルギーコスト削減を実現します。

さらに、高圧および冷風冷凍式ドライヤーも特殊用途向けにご用意しています。


冷凍式ドライヤーの概要



省エネ型SECOTEC冷凍式ドライヤー、45~98 m³/分

45~98 m³/分のTGシリーズ省エネ型冷凍式ドライヤー

大量の圧縮空気需要に対応する省エネ製品。ほぼ無限に出力を可変制御できる特殊冷媒コンプレッサーにより、負荷に応じてエネルギー消費を調整

  • 部分負荷運転時や停止時間中にも、圧力下露点を安定して低温に保ち、高いエネルギー節減効果を実現
  • 大容量のプレート型熱交換器と凝縮水分離器搭載で圧力損失を最小限に抑制
  • 最高45 °Cの周囲温度に対応する空冷/水冷仕様
クイック入力
省エネ型SECOTEC冷凍式ドライヤー、45~98 m³/分

最大圧縮空気吐出空気量4.5 m³/分のKRYOSEC冷凍式ドライヤー

KRYOSECコンパクト冷凍式ドライヤー:ケーザー・コンプレッサー社のTAH、TBHおよびTCHシリーズ

規格準拠の省スペース設計で高い産業品質基準に適合 - 水分保護性能は従来のまま維持

  • 電子式エコ・ドレン凝縮水排出装置装備
  • 最高50 °Cの周囲温度に対応する空冷仕様
  • 機械の設置台や作業プラットフォームの下にも設置できる高さを抑えたユニット
クイック入力
最大圧縮空気吐出空気量4.5 m³/分のKRYOSEC冷凍式ドライヤー

最大圧縮空気吐出空気量106.1 m³/分の高圧冷凍式ドライヤー

最大圧縮空気吐出量106.1 m³/分の高圧冷凍式ドライヤー

使用圧力の高い環境に賢明な選択

  • レシプロコンプレッサーの下流、特にブースター下流での使用に最適
  • 圧力50 bar、最大空気吐出空気量5 m³/分に対応する空冷仕様
  • 圧力45 bar、空気吐出空気量8.5~106.1 m³/分に対応する空冷/水冷仕様
クイック入力
最大圧縮空気吐出空気量106.1 m³/分の高圧冷凍式ドライヤー

最大圧縮空気吐出空気量43.33 m³/分の冷風冷凍式ドライヤー

ケーザー・コンプレッサー社の冷風冷凍式ドライヤーからの乾燥空気で冷却。

低温の乾燥圧縮空気供給に賢明な選択

  • 高温の成形部品の射出と冷却に最適
  • 温度+5 °C、相対湿度100 %で乾燥空気を排出
  • 最高+45 °Cの周囲温度に対応する空冷/水冷仕様
クイック入力
最大圧縮空気吐出空気量43.33 m³/分の冷風冷凍式ドライヤー