中核プロセス - 製品実現

中核プロセスは、当社の中核となる専門知識を表す全面的なプロセスと定義されます。 これには、製品開発プロセス、さまざまな顧客要件と顧客サービスプロセスの実現があります。

中核プロセス - 製品実現

製品開発

製品開発とは、新製品の開発と既存設計の変更に必要なプロセスと定義されます。これには、特定の製品の開発計画と管理、製品の要件の決定と文書化、準備、結果を設計仕様に対照した分析、最終的には、特定の用途や利用での製品の適合性の評価などがあります。

販売、物流、製品加工

経営プロセスの販売、物流、製品では、さまざまなお客様のニーズをどのように実現するかを説明します。

当社では、以下の領域を見直して、お客様の要件を満たしています。

  • お客様の要件の判定 
  • 見積書の提出 
  • 受注の確認と文書作成
  • スケジュール追跡
  • 特定のお客様のニーズに応じた製品のカスタマイズ
  • 材料の計画と手配
  • 部品と完成品の製造計画と管理 
  • 製品のレトロフィット
  • 支給品の管理
  • 出荷/発送計画
  • 完成品の試運転、梱包、出荷

カスタマーサービス

経営プロセスのカスタマーサービスでは、当社サービス部門の業務を説明します。すなわち、サービス技術者によるトラブルシューティング、メンテナンス、苦情管理、サービス契約管理、廃棄、交換部品カタログと交換部品ショップを通じた交換などのプロセスを説明します。