サポートプロセス - 人事管理

サポートプロセスでは、以下に必要となるリソースの決定と準備を説明します。

  • 社内業務を可能な限り効果的に実施する
  • お客様に満足される製品とサービスを提供する

物流:迅速な部品供給

基本データとマスターレコードの管理

基本データとマスターレコードの管理:これには、部品表、作業計画、材料マスターレコード、顧客マスターレコード、サプライヤマスターレコード、人事マスターレコード、時間調査の記録、作成、変更、および公表の手順があります。 使用される全データは、SAPシステムに入力されています。

文書と記録の管理

経営プロセスの文書と記録の管理では、社内文書の作成と変更、および社外文書(納品受領証明書など)の取得と管理について説明します。

環境、労働安全、輸出入、およびエネルギー政策に関する法律の要求事項に関連する記録は定期的に見直され、変更が記録され、法令順守が評価されます。必要に応じて、修正措置が決定、実施されますが、その実施状況を監視し、保証する必要があります。法的要求事項の記録には、QUSEMの文書構成により確実にアクセスできます。また、すべての従業員には、文書を適切に取り扱い、遂行するよう義務付けられています。

人事管理

人事管理では、特に以下の主なプロセスを担当しています。
 
  • 人事計画
  • 人材育成
  • 従業員支援
  • 採用

基盤整備

基盤整備は、建物、機械、装置の保守および修理の主なプロセス、ならびに点検および試験装置の準備ならびに監視のプロセスを対象とします。

戦略的購買

経営プロセスの戦略的な購買は、原材料と部品の購買、ならびにサプライヤの選択と評価で構成されます。部品購買は、種類、材質、設計などの要求クラスに指定された品質要件を満たす場合にのみ使用できます。すべての部品、半製品、社内で合格と判定された完成品の品質は、常に保証される必要があります。

マーケティング

経営プロセスのマーケティングは、市場観察、製品プログラムの決定、価格設定と流通、市場提案、販売促進資材の作成と発行、顧客関係管理の主なプロセスで構成されています。