ブロワーエアーエンドの専門知識

他と比較してより静音で、効率と費用効果が向上。ケーザー・コンプレッサー社は、ブロワーに適した独自のシグマ・プロフィールを提供します。圧縮空気のスペシャリストとして、低圧用途に適した高効率のEBSスクリューブロワーを自信をもってご紹介します。

EBSブロワー
ケーザー・コンプレッサー社製の新型EBSスクリューブロワーは、極めて高いエネルギー効率、耐久性および使いやすさを提供します。

EBSスクリューブロワーは、ケーザー社のモットーどおりに「さらなる省エネ」をコンプレッサーの分野にもたらしたケーザー社の実証された技術を導入することに成功し、これらのメリットを低圧用途に利用することを可能としました。ケーザー社の新型ブロワーは、従来のロータリーブロワーと比較して効率を最大35 %向上させ、さらに、現在市場で入手可能な様々なスクリューブロワーと比べてエネルギー効率の面で大きなメリットを実現することができます。ローターには塗装が施されていません。これは、長期にわたる運転の後でも効率がほぼ一定であることを意味しています。有効な総消費電力と利用可能な空気量に関して記載された性能値は、使用中に実際に得られる値と全く一致しています(ISO 1217に規定する厳しい公差に準拠)。これにより、計画された省エネを確実に実現できます。 

統合型シグマ・コントロール2コントローラーによって、個々の機械に対する、総合的なモニタリングおよび通信ネットワークへの簡単接続を可能にします。また、専用のブロワーソフトウェアを搭載したシグマ・エア・マネージャー(SAM)のマスターコントロールシステムを組み合わせることによって、高生産性および省エネ型のブロワーシステムに仕上がっています。

廃水処理、空圧移動、エネルギー生産といった広範な用途においても、食品/飲料業界、製薬/化学産業、紙パルプ/繊維産業、建築資材製造/一般産業といった多種多様な分野においても、この最先端のスクリュー技術が必然的に提供する優位性がもたらすメリットを享受できます。

言うまでもなく、EBSスクリューブロワーはドイツ製であり、世界中で定評あるケーザー社製品と同じ卓越した特性が盛り込まれています。新型のスクリューブロワーは、エネルギーを浪費するオイルポンプやオイルクーラーの使用を不要にする内部冷却コンセプトを特徴としています。さらに、バキュームポンプを必要とすることなく、長期間にわたる卓越したシーリングを実現する効果的なシーリングコンセプトに基づいて設計されています。また、補機やオイル潤滑を不要とすることにより、機械の耐用年数や信頼性も向上します。最適な冷却と効率を実現するため、冷却空気はカバーの外から引き込まれ、性能を向上させるだけでなく、同じ駆動力でより多くの使用可能な空気流量を提供します。ブロワーの据え付けは容易で、信頼性の高い連続運転を実現できるよう設計されており、耐久性は極めて高くなっています。構成部品が論理的にレイアウトされているため、これらの多目的システムは壁に隣接して、または横に並べて設置することが可能で、メンテナンスを簡単に行うことができます。

05. 05. 14 , 公表自由、転写歓迎

この記事の関連情報をダウンロード
EBSブロワー

ケーザー・コンプレッサー社製の新型EBSスクリューブロワーは、極めて高いエネルギー効率、耐久性および使いやすさを提供します。

画像のダウンロード 1 (JPG, 488 KB)