最大5.0 m³/分(180 cfm)のコンパクトコンプレッサー

低温下でも使用可能な可搬式発電装置

当社のコンパクト可搬式コンプレッサーは、道路でも建設現場でも扱いやすく、特許取得済みの凍結防止コントロールにより、低温下でも確実に性能を発揮します。

  • 最大圧力7~14 bar(M20~M50モデル)
  • オーバーランブレーキは搭載または非搭載を選択可能
  • オプションの圧縮空気処理(M27/M31/M36/M45/M50)
  • オプションの発電機能(M27/M31/M36/M45)
  • ツール注油器、ホースリールなどの付属品あり

メリット

  • 低温下でも信頼できるとともに装置に優しい:
    オプションのツール注油器と特許取得済みの凍結防止コントロールがそろうことで、コンプレッサーとツールの耐用年数と可用性を向上させることができます。
  • 牽引するのに特別な免許は不要:
    当社のコンパクトモデルのほとんどは750 kgのため、軽い車両でも牽引することができます。
  • 耐久性と静かな運転:
    回転焼結ポリエチレン製筐体は、耐騒音性と耐衝撃性に大変優れています。

ブレーカーからホースリールまで
圧縮空気ツールと付属品

当社の圧縮空気ツールは、素晴らしい性能を誇ると同時に使いやすく、当社のコンプレッサーに完全に合わせて造られているため、高い生産性を実現します。

 

当社のコンパクトコンプレッサーの詳細

回転成形ポリエチレン製筐体
M27 - 可搬式コンプレッサー

この最新の2重壁防音カバーは回転成形ポリエチレン製です。*

利点:

  • 耐食性
  • 耐傷性
  • 長期的な価値の保持

*M20 / M27 / M31 / M43 / M50用にご用意

特別色のPEカバー

他の色

このポリエチレン製筐体は、次の色のものも短時間でご用意できます:

  • 青 – RAL 5017に類似
  • 緑 – RAL 6024に類似
  • 赤 – RAL 3020に類似
  • オレンジ – RAL 2009に類似

他の色の筐体および金属コンポーネントのカスタム塗装についても、ご要望に応じます。

特許取得済みの凍結防止コントロール

低温でも最適に保護

凍結防止コントロールロゴ

  • ブレーカーの凍結を防止
  • 空圧ツールの耐用年数を延長
  • 手動調整不要

ケーザー社の特許取得済み凍結防止コントロールは、温調弁を組み合わせたものです。温調弁は、天候条件にかかわらず、周囲温度に基づく最適運転温度に確実に素早く到達させ、維持させる働きをします。 この技術は、何千回にもおよぶ実証実験により、その信頼性が証明されています。現在では、夏モードから冬モードに手動で切り替える必要がなくなりました。これにより、操作ミスの可能性もなくなりました。

駆動装置のオプション:ディーゼルエンジンまたは電気モーター

ディーゼルエンジン搭載のコンパクトなユニット

  • クボタの水冷式エンジン
  • 静音運転、少ない排気ガス
  • 電気燃料ポンプ搭載

400 V電気モーター搭載のコンパクトなユニット

MOBILAIR電動可搬式コンプレッサーは、音を出せない、かつ排気ガスを出せないという作業環境で、真価を発揮します。環境に合わせることのできるこのコンプレッサーを使用することで、内燃機関を使用すると受ける可能性のある制限を見事にクリアできるのです。 

  • 現場の排気ガスをゼロに抑える静音モデル
  • 転極スイッチ付き

新製品!e-power:ゼロエミッション可搬式コンプレッサー
ケーザー・コンプレッサー社の電動ドライブ装備の走行式M31E可搬式コンプレッサー。

新製品M 27E、M 31E、M 50Eの各可搬式コンプレッサーは、電源への接続が可能な場所ならどこでも、その本領を発揮します。電動ドライブ搭載のため、騒音防止ゾーンや低排出ガスゾーンでの使用に最適です。コンプレッサーのドライブは無公害の上、とても静かです。そのため、トンネルや屋内での圧縮空気用途で問題なく作業ができます。

これらの走行式コンプレッサーモデルは、メンテナンスが少なくて済み、エネルギーコストも抑えられるため、産業用コンプレッサーステーションでは間に合わないところで柔軟に対応できる素晴らしい選択肢です。
例えば、保守作業などで力を発揮します。

技術仕様

技術仕様、利用可能な製品に関する情報については、このパンフレットをご覧ください: