最大34 m³/分(1200 cfm)の大型コンプレッサー

生態系に優しい安定したマラソン選手

単独で使用しても、複数台で使用しても:当社の大型コンプレッサーは、連続運転を想定して設計されているため、最高品質の圧縮空気最大限の時間供給することができます。最先端のモーター技術と制御技術が使われ、非常に経済的であると同時に環境にも優しいコンプレッサーです。

  • 最大圧力14 bar
  • オプションの圧縮空気処理
  • さまざまなシャーシーのオプションと定置式設計のオプション
  • オプションのGPSフリート管理
  • オプションの精錬所用付属品

メリット

  • 現在そして将来のために環境に優しい:
    SCR触媒コンバーター装備のメルセデスベンツ先進ディーゼルエンジンは、欧州のIIIB(M350)およびIV(M250)排出ガス基準に準拠しています。
  • 省電力ファン:
    ビスコクラッチ搭載のファン制御装置は、需要に応じて回転数を変えることで、燃料を5%節約します。
  • ダウンタイムの削減:
    M250とM350は、シフトの途中で一度も燃料の補給をすることなく運転を続けることができる上、メンテナンスの時間も最低限で済みます。

ライフサイクルコスト低減による収益向上
ライフサイクルコスト

最適な収益性実現を目指した総合的なアプローチ最適の効率、簡便な運転とメンテナンス、グローバルなサービス/コンサルティングネットワークを通じてすばやく対応

 

当社の大型コンプレッサーの詳細

シグマ・コントロール・モバイル

未来のコンプレッサーコントローラー

シグマ・コントロール・モバイル

シグマ・コントロール・モバイルシステムは、電子式モーター管理にアクセスして、圧縮空気の可用性燃料効率最大限にまで高めます。このシステムは、電気設備の保護等級IP 65に相当する耐衝撃性及び耐振動性を有しています。
また、その機能としては、正確なシステム診断に加え、運転モニタリングも備えています。

使い勝手の良い操作性で時間を節約

誰もが直感に従って操作できます。というのも、全システムを操作するのに、3つのボタンしか必要としません。
また、自動モニタリング機能により、必要な場合はコンプレッサーを停止させることが可能です。 

正確な圧力設定で燃料を節約

シグマ・コントロール・モバイルのディスプレイにある矢印キーにより、システムの圧力を0.1 bar単位で正確に調節することができます。
これにより、自由度が増すだけでなく、電子式吸入弁コントロールを組み合わせることで大幅な省エネも実現します。部分負荷での運転時には特に顕著な効果が見られます。

オプション機能

積み込み関連のオプション

埋込み式の吊り下げ用アイボルトとフォークリフト用ポケットを利用すると、積み込みが楽になります。

シャーシーのオプション

M250

この単軸シャーシーには、オーバーランブレーキやアンチロックブレーキシステム(ABS)をオプションで付けられます。

M350

工場や工事現場での使用に、パーキングブレーキの付いた、タンデムアクスルまたは操舵アクスルの仕様をご用意しています。
このコンプレッサーには、公道で牽引するために、空気ブレーキ、ABS、24 V照明の備わったタンデムアクスルを取り付けることができます。

定置仕様

堅牢なスキッドにより、安定した基礎ができるため、屋外設置における安全が確保されます。
この定置仕様の機械には、屋内での設置において調整可能なマシーンフィートを取り付けることができます。

密閉フロアパン

密閉フロアパンはすべての液体を即座に捕らえるため、環境的に配慮する必要のある区域で、汚染を防止することができます。
排出穴は、ねじ留めされたシーリングプラグで密閉されています。

精錬所での使用

精錬所での用途には、認定済みのスパークアレスタを取り付けることができます。
可燃ガスを吸い込んだ場合に、エンジン開閉コックが自動的に働き、ユニットを停止させます。

MOBILAIRフリート管理

GPSによって得られるリアルタイムデータ

MOBILAIRフリート管理

オプションのGPS/GSMモデム(M500-2には標準装備)をユニットに組み込むと、機械の技術的状態に関する情報をオンラインで入手できます。ユーザーに警告を与えるべき問題が発生した場合には、システムが診断を下し、問題を自発的に報告します。
システムは、現在の運転時間および位置決定の情報に加え、コンプレッサーの負荷の評価、メンテナンス計画についての貴重なデータも報告し、ユーザーをサポートします。

技術仕様

技術仕様、利用可能な製品に関する情報については、このパンフレットをご覧ください: