最大45.8 m³/分(1600 cfm)の可搬式オイルフリーコンプレッサー

50立方メートルクラスの新標準

当社の主力製品M500-2は、最大の圧縮空気容量と品質、そして抜群の自由度という、2段階ドライ式オイルフリーロータリースクリューコンプレッサーの利点と、モバイルユニットの利点を兼ね備えています。

  • 圧縮空気アフタークーラーを標準装備
  • GPSによるフリート管理を標準装備
  • 標準装備の精錬所用装置 – 認定済みのスパークアレスタ、エンジン開閉コック、密閉フロアパンなど
  • 設置を容易にするたくさんの機能(パーキングブレーキ装着のシャーシー、クレーン用穴と牽引用穴、フォークリフト用ポケット)

M500-2は高い圧縮空気の要件を満たす産業用装置として、保守や修復作業時にも、圧縮空気を確実に継続供給します。他の使用分野としては、精錬所におけるパイプライン洗浄などがあります。
既存のステーションにも簡単に統合できるため、正に完璧なチームプレーヤーです。

メリット

  • 現在そして将来のために環境に優しい:
    このコンプレッサーには、信頼性が高く、低排出ガスを実現するキャタピラー製のディーゼルエンジンが搭載されています。エンジンは、すす粒子フィルターを装備することで、欧州のStage IV排出ガス基準に適合しています。
  • 長期にわたる最高効率:
    最高300 °Cの温度にも耐えうる革新的なコーティングにより、ブラスト処理及びリン酸処理されたローターは、数年使用後でも測定できるほどの消耗は見られませんでした。
  • ダウンタイムの削減:
    M500-2には余裕のある大きな燃料タンクが備わっているため、2シフトにわたる連続運転が可能です。また、外部タンクに接続すれば、さらに継続して運転できます。

ライフサイクルコスト低減による収益向上
ライフサイクルコスト

最適な収益性実現を目指した総合的なアプローチ最適の効率、簡便な運転とメンテナンス、グローバルなサービス/コンサルティングネットワークを通じてすばやく対応

 

当社の可搬式ドライ圧縮オイルフリーコンプレッサーの詳細

シグマ・コントロール・モバイル

未来のコンプレッサーコントローラー

シグマ・コントロール・モバイル

シグマ・コントロール・モバイルシステムは、電子式モーター管理にアクセスして、圧縮空気の可用性燃料効率最大限にまで高めます。このシステムは、電気設備の保護等級IP 65に相当する耐衝撃性及び耐振動性を有しています。
また、その機能としては、正確なシステム診断に加え、運転モニタリングも備えています。

使い勝手の良い操作性で時間を節約

誰もが直感に従って操作できます。というのも、全システムを操作するのに、3つのボタンしか必要としません。
また、自動モニタリング機能により、必要な場合はコンプレッサーを停止させることが可能です。 

正確な設定

システム圧力は、シグマ・コントロール・モバイルのディスプレイにある矢印キーを直接操作し、0.1 bar単位で設定することができます。また、圧縮空気吐出温度も同様に設定できます。そのため、下流圧縮空気処理コンポーネントを正確に調整できます。

精錬所用標準装置

密閉フロアパン

危険区域用密閉フロアパンは、液体を即座に捕らえ、床や地面を直接的に汚さないようにします。
排出穴は、ねじ留めされたシーリングプラグで密閉されています。

スパークアレスタ

爆発の危険のある場所での使用には、認定済みのスパークアレスタが工場にて取り付けられます。

開閉コック

可燃ガスを吸い込んだ場合に、エンジン開閉コックが自動的に働き、ユニットを停止させます。

MOBILAIRフリート管理

GPSによって得られるリアルタイムデータ

MOBILAIRフリート管理

オプションのGPS/GSMモデム(M500-2には標準装備)をユニットに組み込むと、機械の技術的状態に関する情報をオンラインで入手できます。ユーザーに警告を与えるべき問題が発生した場合には、システムが診断を下し、問題を自発的に報告します。
システムは、現在の運転時間および位置決定の情報に加え、コンプレッサーの負荷の評価、メンテナンス計画についての貴重なデータも報告し、ユーザーをサポートします。