最大1.6 m³/分(57 cfm)の小型コンプレッサー

可搬式コンプレッサー界におけるスイスアーミーナイフを提供:

汎用性があり、信頼性が高く、輸送が容易:当社の小型コンプレッサーは最低限の積み込みスペースしか必要としません。また、高品質のモーターと、耐衝撃性の極めて高いポリエチレン製筐体を備えているため、どんな作業にも対応できます。

  • 最大圧力7~15 bar(モデルM13~M17)
  • 15 bar仕様はファイバーオプティックケーブルのトレンチなしの敷設に最適(モデルM17)
  • 400 V電気モーター仕様もあり(Eモデル)
  • 低温で実質的にオイルフリーの圧縮空気を実現するため、別売の支持フレームをご用意しています。これにより特殊な圧縮空気品質要件に対応できます。

メリット

  • どこでも素早く設置:
    当社の小型コンプレッサーは、コンパクトな筐体と約200 kgしかない作動重量により、積み込みが簡単な上、積み込みスペースもあまりいりません。そのため、例えば、配達バンで運ぶことも可能です。
  • 直観的操作:
    ケーザー社では、使い勝手の良い操作にとことんこだわっています。これにより、習得に時間がかかったり、覚えることが多いために発生する、コストのかさむダウンタイムを回避することができます。
  • 耐久性と静かな運転:
    回転焼結ポリエチレン製筐体は、耐騒音性と耐衝撃性に大変優れています。

ブレーカーからホースリールまで
圧縮空気ツールと付属品

当社の圧縮空気ツールは、素晴らしい性能を誇ると同時に使いやすく、当社のコンプレッサーに完全に合わせて造られているため、高い生産性を実現します。

 

当社の小型コンプレッサーの詳細

輸送、取り扱い、メンテナンスを簡単に

簡単に積み込み可能な設計

M17 - 容易な負荷設計

人間工学に基づいて設計された4つのハンドグリップを手で持ち上げて、トラックなどに乗せることが可能です。

抜群の操作性

M13 - 抜群の操作性

  • コンパクトな設計
  • 低い重心
  • 大きな空気タイヤ 
  • 折りたたみ可能な長いプッシュハンドルにより、ユニットの扱いが簡単

容易なメンテナンスは標準仕様

M13 - 極めて容易なメンテナンス

ケーザー社では、操作が容易なことと、全メンテナンスポイントへのアクセスが最適であることを最優先事項として掲げています。これにより、メンテナンスコストが削減できるとともに、機械を最大限活用できるようになります。

オプションの圧縮空気処理

温度が低く凝縮水のない圧縮空気

ケーザー・コンプレッサー社の走行用可搬式コンプレッサー向けの支持フレームを装備した圧縮空気アフタークーラー。

M13、M15、M17のモデルには、外部圧縮空気アフタークーラーも使用できます。最新世代製品には、以下を工場で装備して出荷します。

  • アフタークーラーファンに電気を供給するための12V電気接続部
  • 分離した凝縮水の戻し用接続部(凝縮水は、ガソリン仕様では熱い排気ガスにより蒸発し、電気使用では内蔵タンクによって集められます)
  • 圧縮空気アフタークーラー(約16 kg)装備の製品には支持フレームが装備される一方、追加のフィルターを組み合わせた製品(約22 kg)には圧縮空気用、ファンの電源用、凝縮水戻し用の固定接続部が装備されています。コンプレッサーを用意して、単に接続するだけで準備完了です。

駆動装置のオプション:ガソリンエンジンまたは電気モーター

最大15 barのガソリンエンジン

ガソリンエンジン仕様の素晴らしい性能は、余裕のある大きな燃料タンクと、空気吐出量を実際の需要に正確に合わせる連続空気吐出量制御によって生み出されています。これにより、すでに効率的な機械の燃料消費をさらに減らすことができます。

  • 優れた耐久性 
  • 少ない燃料消費 
  • 連続吐出量制御 

最大15 barの電気モーター

MOBILAIR電動可搬式コンプレッサーは、音を出せない、かつ排気ガスを出せないという作業環境で、真価を発揮します。環境に合わせることのできるこのコンプレッサーを使用することで、内燃機関を使用すると受ける可能性のある制限を見事にクリアできるのです。

  • 静かで排気ガスなし 
  • 室内利用に最適 
  • 転極スイッチ付き 

技術仕様

技術仕様、利用可能な製品に関する情報については、このパンフレットをご覧ください: